岐阜県を中心に外壁塗装工事を一生懸命取り組んでいます

多くの方にお探しの塗料が見つかりますように…

〜外壁塗装工事〜キルコ(節電や猛暑対策にも)

お客様の声から塗料の紹介をします。

これから紹介する塗料で屋根を塗り替えた所…

「夏場の室内がかなり涼しくなり、家の2階にお隣さんを招いたら『夏場の2階が何故こんなに涼しいの?』と驚かれました。」との事です。

少しでも多くの方に「こんな塗料を探していた!」が見つかればいいなーと思います。

熱中症対策、節電等とよく耳にする暑い時期に増えるのが遮断熱タイプの塗料。

株式会社シンマテリアルワンの特殊塗料 。
『キルコシリーズ』は夏場涼しく、冬場は暖かく、そして節電にも。

夏場涼しく。
日反射効果(太陽熱を反射して、建物等に残る熱量を少なくする機能)( 日反射率90%程度 )や、遮熱断熱効果があるため室内の温度を2℃~6℃抑制できるそうです。

冬場は暖かく、保温効果があります。
太陽熱は遮断してしまいますが、2つの効果が同時に働きます。
塗膜により、外部の冷気を内部に伝えにくくする効果、内部の暖気を外部に逃がしにくくする効果。

その為、夏冬年間を通して電気代削減対策にも繋がり節電効果も。

また、建物を構築している材料の継ぎ目は常に動き「伸縮」を繰り返しています。
こうした動きに対し追随できる伸縮性、負荷に耐えうる強い接着力を長時間維持できる材料です。

JIS規格の3倍以上の付着強度を有しています。

さらに、超耐久性なので経済的で、費用対効果が高くなります。

猛暑や厳寒、値上げや増税と騒がれる中、このような方法で節約に繋がると自身も勉強になりました。

しかしながら他の塗料と比べカラーバリエーションが少ないのが…

これから増えてくれる事を願います。

〜外壁塗装工事〜 ルミステージ(AGC認定証)

大手メーカーAGC(旭硝子(株))の正規販売代理店のみが提供できるハイクラスの王様的なフッ素樹脂塗料です。
ルミステージはAGCの25年以上の研究から開発されました。

旭硝子(株)からAGCに社名変更との事で、高橋一生さんがCMに出演されていますよね。

ルミステージを扱える業者は、高度な施工技術やお客様へのサービスの高さなどを備えているとAGCに認められた業者に限られます。

赤外線に強い為、フッ素樹脂が有害な赤外線をブロックすることで塗膜全体を保護し、赤外線による塗膜の劣化を防ぎます。

優れた耐候性と耐紫外線性により、年月を経ても塗り立ての品質を保ちます。

人と環境にやさしい塗料
ルミステージは、ホルムアルデヒド拡散等級F☆☆☆☆(フォースター)を取得している塗料です。

また、耐久性があるため、塗り替え工事の回数を減らすことで、CO2削減にも貢献します。

耐久年数:20年。
メーカー塗膜保証10年もあります。

正直、良い物程扱いも難しいです。

経験と知恵、確かな技術が試されます。

いつでも慎重に丁寧に初心の心を忘れてはいけませんね。