岐阜県を中心に外壁塗装工事を一生懸命取り組んでいます

01月

〜外講工事〜エクステリア屋さん

↓破損しています。

↑Before。

通行人などに怪我を負わせてしまったり大惨事にならないようチェック、場合に応じた対策、対処がとても大切だと思います。

↓after。

エクステリア屋さん(庭園、ブロック工事、土留め工事など、外構の工事や家の外観全体の工事をします。)によるブロック工事です。

ブロック積みは下準備と綿密な寸法計画が必要です。
寸法を割り出し水平を正確に取り、決められた高さに積んでいきます。

そしてモルタルが充填されているか、確認が必要不可欠です。
ブロック同士の間を連結する接着剤の役割があるからです。
自然と強度が増しますよね。

早めの対策で安全に。

〜(有)本荘塗装〜迷彩柄(カモフラージュ)

何故かうちの従業員は迷彩柄好きが多い気がします。
インナーが迷彩柄だったり、作業ズボンが迷彩柄だったり…
そして遊び心があります。

シンプルだったフォークリフトが……

↑いつの間にか迷彩柄に塗装されています。

しかし、フォーク部分(ツメともいいます。パレットなどを持ち上げる部分)は出っ張っていて危ないので目立つように塗装されてます。

遊び心があっても、安全面にしっかり配慮ができる、流石です。

〜塗装工事〜 足場組み立て等作業主任者(資格)

足場の組み立て、解体、変更の作業を行うには『足場組み立て等作業主任者』の資格が必要です。

見にくいですが

↑足場を組みました。

建設現場などで広く使用される足場ですが、墜落・転落による労働災害が多く発生しています。
建築現場は常に危険と隣り合わせです。

足場の組み立て、解体、変更の作業の為だけではなく、足場を安全に使用する為、事故を事前に防ぎ
【従業員の命を守る為】とても大切な資格です。

〜外壁塗装工事〜 (あるある)

幼少期、理由もなく木登りして高い場所へ…
登った後、なんだか達成感を感じ、辺りを見渡しドキドキしました。
広がる風景が輝いて見えましたね。

↑人が小さな模型程の大きさに見えます(大袈裟)


高所作業です。

歳をとるにつれ怖くなりました。
沢山の経験や知識で危険性を学ぶからなんでしょうね。
今は違う意味でドキドキしてます。

だからこそ安全に!!

〜外壁塗装工事〜「メンテナンスに重要なシーリング(コーキング)」

シーリング(コーキング)とは、建物にある隙間を埋めるペースト状で、硬化するとゴム状に変化する材料です。

皆さんの家の外壁などでよく使われているので知っている方もみえると思います。

↓劣化したシーリングを新しく打ちかえる為下準備中…

塗装工事をするにあたって塗料との相性が悪い物も中にはあるので、沢山の種類から目的に合わせて選び使われています。

気密性や水密性を維持するために、防水の役割を持っているのですが、寿命があり徐々に痩せ始め、放っておくと劣化が進んでしまい、ひび割れてきます。
さらに放っておくとコーキング材周辺の壁面のひび割れ、室内への濡水、建物基礎の腐食を招いてしまい、結果、家の寿命を縮めてしまいます。

住宅などの建物を守るメンテナンスにおいて欠かせない、重要な役割を持っているのでチェックしてみてくださいね。

寒中お見舞い申し上げます。

ご挨拶が遅れまして申し訳ございません。
皆様におかれましては良いお年を迎えられましたご様子、心からお喜び申し上げます。

私どもも無事越年いたしました。

世間では流感が猛威をふるっております。時節柄、くれぐれもご自愛ください。

本年も変わらぬお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

平成31年1月